社員・仕事を知る
HOME > 社員・仕事を知る > 大和証券リテール部門 エリア総合職 吉樂かほり(所沢支店)

お客様から選ばれる存在になる。

お客様と接する時にはとにかく相手の話をじっくりと伺い、潜在的なニーズを発掘することを心がけています。たとえば、それまで“安全第一”で資産運用されてきたお客様が、実は長引く低金利で思うような運用ができないことに悩んでおられたことが、何度も足を運ぶうちに分かってきました。そこでリスクはあるけれど利回りが期待できる商品をご提案したところ、お客様の表情がパッと輝いたんですね。その投資から一気にお取引が深まり、金融資産をすべて任されるまでになったということがありました。

一方で、投資経験が豊富で面白い商品を求めているお客様から、提案を「つまらない」の一言で却下されつづけたこともありました。そのときは大和証券グループの総合力を生かして、専門部署の社員を伴って商談に伺いました。世界中から面白い投資先を探し出し、期待に応えるまで決して諦めない決意で臨んだ結果、ある投資先に興味を持っていただくことに。その日は商談開始からものの30分でゴーサインが出て、逆にこちらが呆気にとられました。

大切なのは、お客様のニーズを掴み、結果としてお客様の心も掴むこと。これからも一人ひとりのお客様と真摯に向き合っていきたいと思います。

大切なのは、お客様のニーズを掴み、結果としてお客様の心も掴むこと。これからも一人ひとりのお客様と真摯に向き合っていきたいと思います。

写真:吉樂かほり 所沢支店

吉樂かほり

Kahori Kichiraku

所沢支店 エリア総合職 課長代理
2013年度入社

※ 取材当時の情報をもとに掲載しています