大和証券グループを知る
HOME > 大和証券グループを知る > 大和証券

大和証券【リテール事業・ホールセール事業】

お客様の多様なニーズに応える幅広い金融サービスを提供し、企業と投資家を資本市場へとつなぐ重要な役割を担っています。
投資家の運用ニーズに対しては、最適なアドバイスと利便性の高いサービスを提供し、企業の事業拡大ニーズに対しては、ファイナンスやM&A等のソリューションを提供しています。
市場を通じて企業にリスクマネーを供給し、より良い循環を促し、社会・経済の発展に貢献するのが当社の社会的使命です。

リテール事業

「貯蓄から投資へ」のダイナミックなマネーシフトを創出
大和証券グループの中心的役割を担う

リテール事業では、個人から法人まで幅広い投資家層に対して日々運用提案を行い、最適な商品・サービスを提供しています。お客様の課題やニーズを徹底的に考え、それぞれのケースに応じたベストな提案を行う。そして証券市場を通じて企業や国、自治体などに資金が供給される。この一連の流れを通じて社会経済の発展に貢献していくことが大和証券グループの社会的使命のひとつです。
投資家は投資先の成長を期待し、企業はその資金をもとにさらなる成長に繋げる。この好循環が、社会経済の発展にとって必要不可欠です。しかし、日本の1,800兆円を超える個人金融資産のうち有価証券の占める割合は、わずか16.2%。様々なビジネスイノベーションを生んできた米国の53.9%と比べるとその差は歴然です。
今、NISAをはじめとした政策・制度の後押しもあり、証券投資ニーズが高まっています。「貯蓄から投資へ」のダイナミックなマネーシフトを担い、その中心にいるのが、私たちなのです。

リテール事業では、株式市場はもちろん、金利や為替など、世界各国のあらゆる市場や経済指標に精通しておく必要があります。また、マーケットに関する知識のみならず、税制、贈与、相続、不動産など関連する幅広い知識が必要となります。そのため、高度な専門性を有する人材が求められています。
そして、何よりも「お客様目線」に立つことが大切です。資産を増やしたい人だけではなく、資産を守りたい人、資産を繋ぎたい人などニーズも多様化し、お客様によって提供すべき情報が異なります。お客様が必要とされている情報をタイムリーに提供し、お客様一人ひとりに合わせた、ベストソリューションを提供していくことが、リテール事業の醍醐味です。お客様が解決したい課題、時にはお客様でさえ気付いていない本当の課題を解決し、付加価値の高い商品・サービスを提供することで、お客様に最も選ばれるベストパートナーを目指します。

ホールセール事業

グローバルなネットワークでベストソリューションを提供
~証券市場を通じた日本経済の活性化~

ホールセール事業はGM・GIBで構成されており、投資家から発行体に向けて、証券市場を通じたリスクマネーの供給を担っています。

グローバル・マーケッツ(GM)では、有価証券のセールスおよびトレーディング業務などを行い、機関投資家を中心とするお客様に対して投資家利益最大化のためのソリューションを提供しています。

グローバル・インベストメント・バンキング(GIB)では、幅広い業種の事業法人、金融法人などのお客様に対して、株式・債券などの引受業務、株式の新規公開(IPO)・証券化・M&Aのアドバイザリー業務など、企業価値最大化のためのサービスを提供しています。
大和証券は、国内外の機関投資家や法人のお客様だけではなく、国内160店舗のリテール顧客基盤を有しており、株式・債券などの引受業務(資金調達)では国内トップクラスの実力を誇っています。

大和証券 コーポレートサイト

社員紹介一覧