大和証券グループを知る
HOME > 大和証券グループを知る > 大和証券グループ概要

大和証券グループ概要

大和証券グループは、リテール事業、ホールセール事業、アセット・マネジメント事業を中核とし、日本全国160の店舗網による強力な国内基盤と、世界21ヶ国/地域を拠点としたグローバルネットワークを有する総合証券グループです。システムやリサーチ、証券バックオフィスなど、グループ会社によるサポート体制を含めた総合力をフルに活かし、国内外のお客様の運用と資金調達の双方のニーズに対応した幅広い金融サービスを提供しています。

【大和証券】はグループにおいてリテール部門ホールセール部門を担っています。リテール部門では、主に個人や未上場法人のお客様を対象に、全国の店舗網やコンタクトセンター、インターネットを通じて、金融商品・サービスを提供しています。また、ホールセール部門では、国内外の機関投資家、事業法人、金融法人および公共法人などのお客様に対し、セールス&トレーディング業務、投資銀行業務を通じて様々な金融商品、サービス、ソリューションを提供しています。

【大和証券投資信託委託】アセット・マネジメント部門を担っており、国内外の株式・債券・REITなどを投資対象とした投資信託の運用を行っています。投資信託は、大和証券グループを含む全国の金融機関の窓口などで投資家に提供されています。

【大和総研グループ】IT・シンクタンク部門として、リサーチ、コンサルティング、システムの各分野、さらにはアジアでのビジネス展開において、大和証券グループの企業価値向上を支える高品質の付加価値を提供しています。またグループ外のお客様に対しても、さまざまなニーズに応じたソリューションを提供しています。

【大和証券ビジネスセンター】は、証券関連のバックオフィス事業を提供するサポート部門を担っています。

大和証券グループ(連結)

設立 1943年(創業1902年)
資本金 2,473億円(2018年3月末現在)
従業員数 14,691人(2018年3月末現在連結)
営業収益 7,126億円(2018年3月期)
代表者 執行役社長  中田 誠司
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー
事業所 本社/東京/全国本支店/海外主要拠点